新オリーブオイル入荷しました ルカニアショップへ →

2019年 わが家のオリーブ収穫まとめ

2019年に収穫したルッカの実

まとめが遅くなりましたが、今年も無事にオリーブの収穫ができました。今年は過去最高の収穫高で、なんと10kg!上の写真はルッカです。10月の頭に始めて、ほぼ収穫し終わったのが11月の半ばでした。

まず最初に収穫したのがレッチーノ。すでに実がなっていた6月中旬に植え替えてしまい、その後ほとんど実は落ちてしまいました。なので収穫できたのはほんの少しだけでした。

レッチーノの実
レッチーノ

次は9月半ばから色づき始めていたチプレッシーノ。1ヶ月以上かかって少しずつ収穫しました。実が丸くてかわいいです。いつもは虫に食われている実も多いのですが、今年はほとんどありませんでした。そう言えば、今年はスズメガの幼虫も少なかったですね。

よく熟しているのは渋抜きをせず、そのまま炒めて食べることができました。マテーラの友人宅を11月〜12月に訪ねると、収穫したての甘いオリーブを炒めたのをごちそうになります。「イタリアに来ないと味わえない季節の味ね」といつも言われますが、日本でもそれが食べられるとは!😭😭😭

チプレッシーノの実
チプレッシーノ

10月の下旬に入ったところで、ペンドリーノ。今年は去年の倍以上ありました。しかし、剪定を大失敗しているので、今後どう育てていったらいいのか、ますますわからなくなっている木です。実は小さめです。

ペンドリーノの実
ペンドリーノ

11月に入って、とうとうルッカもだいぶ色づいてきたので、近所の人にも手伝ってもらい、一気に収穫しました。4.6kgくらいとれました。3人でしたので小一時間ほどで終わりましたが、手摘みはなかなか労力が要ります。

ルッカの実
ルッカ

その後1週間ほど待ちましたが、タッジャスカもアスコラーナも色付いて来ないので、両方とも全部摘んでしまいました。

タッジャスカの実
タッジャスカ
アスコラーナの実
アスコラーナ

今年はオイル作りにも挑戦せず、重曹での渋抜きも面倒になって、すべて塩漬けにしてしまいました。おかげで冷蔵庫はオリーブでいっぱいです^^

レッチーノ51g
チプレッシーノ4700g
ペンドリーノ486g
ルッカ4927g
タッジャスカ303g
アスコラーナ252g
フラントイオ0

去年(2018)の収穫まとめ記事