有機(オーガニック)栽培とEU有機認証について

有機栽培のオリーブの実(マイアーティカオリーブ)

ルカニアで販売しているEXVオリーブオイルは、有機栽培で育てたオリーブの実から搾ったオリーブオイルで、EUの有機認証を受けています。

より品質の高いオリーブの実を…有機(オーガニック)栽培する為に

以下の左の写真では、黄色いプラスティックの板(強力糊と虫を誘因するホルモン剤)をオリーブの木に付けて害虫駆除を行っています。
また以下の右の写真では、地面から登って来る害虫を捕まえる為、幹に白い綿のようなものを巻き有機栽培を行っています。

organic-04

ディベンガさんのオリーブの栽培では、オーガニック(有機)農法だけでなく灌漑(※1)も行わず、水は降雨のみで栽培しています。
オリーブを搾った時にでる水分を肥料として畑に撒くなど、自然の恵みだけを利用したこだわりでオリーブの有機栽培を行い高品質なオリーブオイルを生産されています。

※1:灌漑(かんがい)とは農地に外部から人工的に水を供給することです。

EU有機(オーガニック)認証とは?

EU産有機農産物マーク

EU産有機農産物マーク

有機栽培とは、農家が有機の基準に従って栽培することです。 そして、本当に有機栽培をしているかどうかを、第三者の認証機関が証明するのが有機認証というシステムです。 EU有機(オーガニック)認証とは、第三者の認証機関が、EUの有機農業規則に従って生産された農産物であることを証明するものです。

ルカニアで販売しているエキストラバージンオリーブオイルは、全てICEAまたはBioagricertのEU有機認証を得たシングルエステート(単一農園)の有機(オーガニック)エキストラバージン・オリーブオイルです。

※ICEAとはIstituto per la Certificazione Etica ed Ambientaleの略称で1982年に設立されたAIAB(IFOAM認定のイタリア有機農業協会)を母体とする、EUを代表するオーガニック認証機関です。

関連記事

オリーブ生産農家のご紹介

マテーラのオリーブ畑

オリーブ生産農家のご紹介

Lucania(ルカニア)のオリーブオイルは、全て南イタリアバジリカータ州にある オリーブ農園で生産されているシングルエステート(単一農園)…

ルカニア Yahoo!Shopping店

ルカニアWebShop

tumblr

tumblr ルカニアblog
ページ上部へ戻る