2018.04.02

復活祭 パスクワ(Pasqua)

マテーラの春

昨日は復活祭でした。

キリストが処刑された3日後に復活したということを記念する日で、宗教的にはクリスマスより重要な記念日だとイタリアで聞いたことがあります。

復活祭はいつも日曜日で、その前の金曜日がキリストが処刑された日で、聖金曜日とか受難日と言います。

今から11年前、たまたまシチリアのパレルモにいて、聖金曜日の夜のある教会の ”processione”(プロチェッシオーネ=宗教上の行列、行進)を見ることができました。

長い列はブラスバンドで始まり、キリストの遺体をかたどった人形が横たわる透明の棺、その後ろに嘆くマリア像、そしてそのあとにまたブラスバンドがいました。

プロチェッシオーネ

ゆーーっくり進んで、また時々止まってしまうその行列は、長い時間をかけて教会まで歩いて行きます。

↓ 停止中のブラスバンドです

プロチェッシオーネ

 

↓ 教会前に到着したキリスト(左)とマリア像

プロチェッシオーネ

 

この2つの像はおみこしの要領で担いで運ばれますが、担ぎ方が日本のおみこしを担ぐのとは、少々違っていました。

この ↓ 写真からはわかりにくいですが、皆さん黒のスーツ姿で(喪服?)、向かって右側の人は正面を向いて進んでいますが、左側の人は後ろ向きで進んでいます。

2人がペアになって、がっしりと抱き合っています。

プロチェッシオーネ

プロチェッシオーネ

 

ブラスバンドが奏でる音楽で私が知っていたのは”Ombra Sacra”でした。

音楽はここでどうぞ(YouTubeに移動します)

 

この曲を聴いていると思い出すのはゴッドファーザー。

シチリアってあんなに太陽がいっぱいなのに、なぜか暗さも感じてしまう場所です。

 

春のマテーラ

復活祭の頃のマテーラは、日の光がキラキラとまぶしくて、ちょっと暑いくらいの、昼間は春というより初夏といった方がふさわしい感じです(ここ10日間ほどの日本もそんな感じですね)。

マテーラに復活祭の日に行ったことがないので、マテーラではどんなお祭りをするのか、一度行ってみたいです。

 

2017年 ルカニアで直輸入しているオリーブオイルです
EXVオリーブオイル「ドン・ジョヴァンニ」250ML缶EXVオリーブオイル「ドン ジョヴァンニ」250mlビン入りEXVオリーブオイル「ドン ジョヴァンニ」500ml缶入り

ドン・ジョヴァンニ
250ML
1,382円

ドン・ジョヴァンニ
250ML
1,501円 1,200円

ドン・ジョヴァンニ
500ML
2,484円

搾油所 ラチェルトーザって??

関連記事

オリーブ生産農家のご紹介

缶入りオリーブオイル_フタの開け方

缶入りオリーブオイルのフタのツマミについて

昨日くらいからまたぐっと冷え込んで、大阪でも今朝は0℃近くまで気温が下がったようです。どうぞみなさまお風邪など召しませぬよう暖かくしてお過ご…

ルカニア Yahoo!Shopping店

ルカニアWebShop

マテーラマップ(時々更新してます)

マテーラ地図

◇ グーグルマップに移動します

ソーシャル

ページ上部へ戻る